革新的手法で醸される日本酒『亜麻猫』が入荷しました

2019.11.21

仙台で亜麻猫飲むなら居酒屋「千代の蔵 仙台西口店」

こんにちは。
千代の蔵 仙台西口店のPR担当です。

紅葉も見頃となってきました。
色鮮やかな景色に身も心も癒されるのも良いですよね。
みなさまはもう紅葉見に行かれましたか?

さて今回は、革新的手法で醸される『亜麻猫』のご紹介です。
 

新政酒造の革新的手法で醸される日本酒『亜麻猫』

個性的な作品とも言える「亜麻猫」

このお酒の味わいの特徴は、なんと言っても日本酒離れしているほどの酸味感です。
その理由は、通常の清酒用麹に加えて、強い酸味を持つ焼酎用麹(白麹)をも用いて醸されているためだとか。
また白麹は、<泡盛>の製法に不可欠な「黒麹」を親としているので、
「亜麻猫」は日本酒と琉球文化とのハイブリッドともいえそうですね。

 
◆◆新政酒造さんにて革新的で大胆な手法を用いて醸される”Private Lab”◆◆
一般的な日本酒の製法によらず、革新的で大胆な手法を用いて醸される”Private Lab”。
日本酒が将来達成すべき新しい味わいや、日本酒が解決しなくてはならない問題点をクリアするために構想され、
20BY(2008-2009)よりスタートした現体制の「新政」ともに始まった。
そのような意味で、新生「新政」の根源的な精神と初期衝動をもっともよく伝えるラインである。
この”Private Lab”ラインに属する「亜麻猫」は、まさに進化し続ける日本酒でしょう。<蔵元より>
 
毎年、味に変化を感じられるのも「亜麻猫」の楽しみのひとつとも言えるかもしれません。
日本酒離れした酸味感を堪能しながら、今年の作品を是非味わってみて下さいね。

当店では宮城郷土料理中心に、美味しいお料理をご用意しております。
各地より取り揃えた厳選した地酒と併せてお楽しみくださいませ。

皆さまのご来店、心よりお待ちしております。

 
 
忘年会はぜひ当店で!
様々なコースをご用意しております。
◆コースメニュー◆

Access

千代の蔵 仙台西口店

千代の蔵 仙台西口店
住所
 〒980-0021
 宮城県仙台市青葉区中央3-6-10
 マックスマクタビル 4F
電話番号
 050-5269-7040
営業時間
 17:00~24:00
定休日
 12月31日、1月1日、2日

ぐるなびアイコン ホットペッパーアイコン 食べログアイコン facebookアイコン Twitterアイコン instagramアイコン Rettyアイコン ヒトサラアイコン
ご予約 page top